アトピー治療法、アトピー患者の脱毛レポートネタが中心です。著者的に気に入らない雑記記事を削除整理中です。

ブログ内記事人気ランキング 

なんだか調子が悪いので3月7日再度設定しなおしました。

ブログ内検索 

ランキング 

にほんブログ村 美容ブログへ

おきてがみ
おきてがみです。↑登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

カテゴリー 

最近の記事 

月別アーカイブ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アトピーで顔が腫れてもしみなかった手作り化粧水の作り方とレビュー

2010年9月19日更新

前回の記事で、「私がやっているベースメイクやスキンケアの事を次回記事にします!」と書いたのですが、お化粧前とお化粧後の画像を無くしてしまったので、再度撮影した後に掲載します。
というわけで、今回はスキンケア…つまり今使っている手作り化粧水について書きます。

今年の1月、その時に使っていた自分のお肌に合うと感じていた豆乳化粧水の成分を見ていたら、
「水 グリセリン 豆乳発酵液 等…」と書いていました。
他の通販ショップの豆乳化粧水を見ても、どれも上の3品が含まれていました。
それを見ていて、家にあるにがりグリセリンで、私のようなアトピーの人でも大丈夫な化粧水が作れないか、ネットサーフィンしてみたところ、にがり化粧水の作り方を書いてあるサイトがいくつかありました。

にがりについてはアトピー戦32でも触れていますが、アトピー肌やシミ・ソバカスにも効果があり、アトピー患者に必要なセラミドを増やす作用もあるそうです。
私は使っていた豆乳化粧水に、ちょっとにがりを垂らして使っていました。
でも、せっかくなので手作りで一から作ってみたかったんですよねぇ。

サイトによって作り方がまちまちなので、にがり化粧水の作り方について、全体的にまとめて書いてみます。

①にがり:水=1:10~1:100の割合で自分のお肌に合わせて調合
②材料はにがりと水だけの2種類を混ぜた物と、にがりと水とグリセリンの3種類を混ぜた物がある。
③グリセリン:水=1:10~1:20の割合で自分のお肌に合わせて調合

これをまとめてみて、私はにがり:グリセリン:水=1:2:20位で作ったと思います。

アトピーがかなり酷かった11~12年前に美肌水尿素化粧水)を手作りしていたのですが、その時に潤いが欲しくて、グリセリンを多めに調合していました。
そして、その調合で乾燥がだいぶ解消されたので、今回もグリセリンはめいっぱい多めにしました。

その調合でつかってみて、お肌の調子は基本的に良いと思います。
アトピーで顔が腫れた箇所に使ってもしみませんでした。
腫れた時は無印の「化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ」でもほんのちょっと違和感があったのに、手作りのにがり化粧水は全く違和感がありませんでしたね。

通常冷蔵にて保存するのですが、冬なので、そのままにしていました。
でも、今考えればやっぱり冷蔵した方が良かったかな。。
手作りの美肌水の場合は、古くなるとアンモニア臭がしてくるので、捨て時が分かるのですが、手作りのにがり化粧水の場合は無臭なので分からないんですよねぇ。
…でも心なしか古くなると、液体がピンクっぽくなっているような気がしないでもありません。

ちなみに基本的に手作り化粧水は、冷蔵2週間が一般的なようです。

他にはうちにある材料として、普段飲んでいる粉末茶粉末のビタミンC粉末のコラーゲンがあるので、これも化粧水に利用できないかと思っています。

手作りのにがり化粧水の材料にさらに尿素を加えて、アトピー用の化粧水を作る方もいるみたいなので、それも試してみたいですねぇ。

<今回の記事に出てきた、姉妹サイトの商品情報>
グリセリン
コラーゲン
セラミドサプリ
(↑*サプリについては今回の記事には書いていませんが、セラミド関連の為、載せました。)

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

スポンサーサイト
2009/04/25 23:55|アトピーお助けグッズTB:0CM:2

アトピー戦 39:顔が赤く腫れました!!!…が、ちょっとした治癒の法則を発見しました

2009年10月10日更新

またもや久々の更新となってしまいました。
4月に入り、新しい仕事を覚える事が多く、重ねて日々の忙しさで、疲労困憊&ストレス解消の日々でした。
アトピー系、婚活系、地元ネタ等、4つのブログを持っているのですが、4月は5日に地元ネタブログを一つ更新しただけの状態です。
それも地元とは関係無いショッピングネタ…。

このアトピーブログは、4つのブログの中で一番ネタが浮かんできます。
ふと電車の中で「これを書いてみよう」「あれを書いてみよう」…って感じでいろいろネタがあがります。
自分の中で宿題にしているネタもある位だし。
妊娠でもして、仕事を休むか辞めるかしたら、以前の更新頻度が戻るかな…なんて甘えてはいけませんね。

今回の記事は、前回の記事でアレルギーが大爆発した話を書きましたが、その頃のアトピーの症状や経過、そしてちょっとした治癒の法則について書こうと思います。

2月中旬から約1ヶ月間、風邪&花粉症と戦っていた頃、アトピーとも戦っていました。

アレルギー大爆発の時期に拘らず、身体のアトピーはそこまで酷くならなかったのですが、なんと顔に目立つアトピーが出来てしまったんです。
11月に働き始めてから、おでこや頬を掻く癖がついてしまい、少しは症状が出ていたのですが、何とかBBクリーム肌色クリームでごまかしていました。

ところが、3月5日・6日・11日・12日・22日・23日と左の額から首にかけて、赤く腫れたんです!
同時に右の額も少し腫れました。
ここまで酷くなったのは、本当に久しぶりです。 
12年前に、顔の原型がよく分からない程腫れた時期よりはだいぶマシですが、あの時は社内の人だけにしか見られなかったので、まだ良かったです。
今は事務だけじゃなく、直接接客もしているので、相手の顔をしっかり見ないといけない=自分の顔も見られる…という状況なので、何とかしなければと強く思いました。
花粉症と風邪という事もあり、顔の下半分はマスクで隠せたのですが、中途半端な前髪の私は額が赤いのをほぼさらしていました。
その上から薄くお化粧してたんですよねぇ。

ここで1回ストップ…。
何か気がつきませんか?
5、6日 11、12日 22、23日と2日連続でかなり顔が腫れる状態になります。
どんな法則で腫れるのか、自分なりに分析したところ、5日と11日と22日の夕方から夜にかけて赤くなり、次の日の朝が一番症状が酷く、夕方になると落ち着きます。
そして、6日と12日と23日の朝は便が無いんです。
つまり、顔の症状が徐々に酷くなる次の日は必ず便通が無いので、「私の顔の腫れは便通予報か?!」と思った位です。
便通がそんなに悪くない私ですが、3月は便秘気味でした。
3月20日にいきなりすごい下痢になるし…。
ちなみに下痢になった後に症状が出た、22日と23日は5、6、11、12日に比べて症状が軽かったです。
下痢により、毒素を体内から出した事により、少し良くなったみたいです。
とにかくこの時は、アトピーの症状と便通は大きく関係している事を実感しました。
12年前の人生で一番酷かったアトピーを経験した時には、たまにうさぎのような黒い便がたまに少しだけ出る位だったので、相当毒素を溜め込んで居たんだと思います。
アトピーを治したり、症状を軽減するには、便通を重要視しなければいけませんね。

11月に仕事を初めて、顔に掻き癖がついてしまった時は便通は良好でした。
花粉症&風邪で体調を崩して、便通が悪くなると同時に、顔が悪化したんです。
便通の良くない方でアトピーがある方は、食物繊維を多く摂る事が重要ですね。
時間の無い方はファイバーサプリで良いと思います。
私も4月になってからですが、買ってみました^^

アトピーで顔を腫らしている時、便通に気をつけていただけではなく、お薬も塗っていました。

まずは、最近いつも使っていて、相当気に入っている「メンソレータムADクリーム」を塗ってみました。
…効果は塗らないよりは良くなったかも?!という程度でした。

そこで、机の中を引っ掻き回し、登米の皮膚科で以前貰った、期限が切れそうな非ステロイドの「ベシカムクリーム」を塗ってみました。
…効果はまあまあという所でした。
あっという間に1本使い果たしちゃったので、もっとあれば良かったのかもしれません。
イブプロフェンピコノールが含まれている薬です。

そこで、4月11日になってから、初めて行った皮膚科 兼 アレルギー科 兼 内科で顔のお薬や抗アレルギー薬を貰いました。
ついでにコレステロールを下げる薬も一緒に貰いました。
(どっちがついでなのかわかりませんが。。)
顔のお薬は「ケナコルト」という比較的弱いステですが、ステだけ有って、だいぶ症状が落ち着きました。
同じ成分の市販薬を調べたら、なんと夫が使っていた口内炎の薬でした!
毎年秋になると口内炎の市販薬でかなりお金をかけているので、今年は保険がきく皮膚科を受診させたいです。

口内炎に オルテクサー
↑皮膚科から貰った顔の薬と同じ成分だけど、これはアトピーに効くの??

ADクリームや皮膚科で貰った薬以外、家にある薬を色々と試したのですが、効果があまり見られませんでしたので、薬の名前は掲載しません。
顔のアトピーを軽減するって、自分だけの力ではなかなか難しいですね。

アトピー戦37で「ベースメイクに関して、さらに私のお肌に合う商品をみつけた」と言いましたが、それは今回のブログに登場したBBクリームの事です。
ああ…手作り化粧水の事も書いていませんでしたね。。

アトピーのベースメイクやスキンケアに関しては、今度こそ次回記事にしますね。

<今回の記事に出てきた、姉妹サイトの商品情報>
メンソレータムADクリーム
肌色クリーム
BBクリーム

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へTREview

  


2009/04/17 23:39|アトピー戦(治療法や現在の症状)TB:0CM:2

楽天ショップお勧め商品 

アトピーリンク 

美容・健康・インナーリンク 

お試しセットは無添加、自然派化粧品の【豆腐の盛田屋】の洗顔せっけん他6点

ドラッグストアの通販 ウエルシア

プロフェッショナルな家庭用脱毛器「no!no!HAIR」

ムダ毛ゼロ+美しいツルスベの美肌作りに!!

2週間でウエスト─9.2cm?

便秘に悩む人の最終手段

ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要!

激安399円~かわいい下着通販 三恵

お役立ちリンク集 

婚活ナビ

登録サイト50万突破のA8.net

お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ブログのネタ探し 

アフィリエイト

A8ネット 

エディタのあしあと 

edita.jp【エディタ】

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。