アトピー治療法、アトピー患者の脱毛レポートネタが中心です。著者的に気に入らない雑記記事を削除整理中です。

ブログ内記事人気ランキング 

なんだか調子が悪いので3月7日再度設定しなおしました。

ブログ内検索 

ランキング 

にほんブログ村 美容ブログへ

おきてがみ
おきてがみです。↑登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

カテゴリー 

最近の記事 

月別アーカイブ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アトピー戦 3:温泉療法

中程度のアトピーの頃、温泉療法も行なっていました。
この頃は、顔の半分と首、両脇、胸、腰、腕全体、お尻…とほぼ全身アトピーがあり、アトピーの部分は皮膚が見えていません。
膿が出たり、真っ赤な塊が多かったり、とにかく大変な状態でした。
当時の私はこれが重症のアトピーだと思っていましたが、これでも中程度らしいです。
アトピー初期の頃は赤い点々が有っただけなのに、この頃は夏でも長袖・長ズボン首にはタオルを巻き、私の人生の中で一番アトピーが酷い時期でした。

薬+アオバルイボスティー(ルイボスTX含む)+CAC化粧品(メンブレンボディシャンプーメンブレンウォッシングパウダー)と同時に行なっていた事。

それは温泉療法。

鳴子町の温泉を中心に近所の温泉まで、色々行っていました。
鳴子の温泉は泉質が沢山有り、自分に合った温泉を探すにはとても良い所でした。
家からは60キロ以上は離れていたのですが(>.<)
それでも、仕事が終わった後、週に3回は通っていました。

まずは東多賀の湯

泉質は弱硫黄泉、カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉で、アトピーで湯治をしている人が多かったです。
生まれて間もないアトピーの赤ちゃんも居ました。
宿泊施設ですが、入浴だけも可能です。
「自分以外にも同じアトピー患者が居た方が良いな。」と思う人はここから行ってみると良いと思います。
ただ、難点は浴槽が小さめでした。

次にやまぼうし

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉です。
宿泊施設と入浴施設が別にあります。
ここは仕事が終わった後に、場所的に一番近い(と言っても、車で30分)ので、サポート的に行っていました。
自宅のお風呂よりは良いかなと思う程度。
本気のアトピー湯治には向かないと思いますが、打たせ湯・露天風呂が有り、精神的に気持ち良かったです。

次にふきゆ荘

泉質は単純硫黄泉です。
ここは計算外の温泉でした。
たまたま、祖父母・叔父・父と行ったら、肌がすべすべになりました。
おまけにバリアフリーでしたので、お年寄りにも優しい。
当時、そんなにお客さんが入っていなかったので、酷いアトピーを家族以外に見られることなく、のんびり入浴が出来ました。

次に藤島旅館
泉質は含硫黄・ナトリウム・炭酸水素塩泉です。
アトピー患者も居ましたが、湯治する場所としては大きかったです。
自炊も出来るらしいです。
ここは日帰り入浴も出来、入浴料金も安いです(⌒∇⌒)
スベスベ度はまあまあと言った感じです。

次は鳴子町の共同浴場の滝の湯
泉質は含硫黄・ナトリウム・アルミニウム・カルシウム・鉄-硫酸塩泉(硫化水素型)です。
ここのお湯が、垂れ流し状態で流れているのですが、このお湯で洗髪をしていました。
洗髪した次の日に美容室に行くと、髪から酸性反応が出たらしく、ビックリされました。
この垂れ流されたお湯を家に持って帰って、入浴時に使っていました。
共同浴場なので、人が多く、アトピー患者はあまり居ないですが、スベスベ度は良かったです。
初めて入浴した時に、入りすぎて脱衣場で倒れ、通りすがりのおば様に介抱してもらった思い出があります。

まだまだ、長くなりそうなので、次回も温泉療法についてお話します。

<今回の記事に出てきた、姉妹サイトの商品情報>
AOAアオバ(メガAOA、ニワーナ)
ルイボスティー、ルイボスTX
CAC化粧品 メンブレンシャンプー
CAC化粧品 メンブレンウォッシングパウダー

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へTREview

スポンサーサイト
2007/08/22 15:57|アトピー戦(治療法や現在の症状)TB:0CM:2
コメント

こんにちは(^.^)

キャスカさんも結構ひどいアトピーなんだね~
私なんかいいほうだよね~

アトピーの温泉治療。やっぱり結構いいのかもね(^^)
結構やってる人いるよね~

私は温泉は本格的には試してないけど、でも気持ちいいんだろうね~
時間に余裕があればな~
って、思っちゃいます(^^)

いい温泉いっぱいあるんだね。
ちなみに鳴子町って宮城県??
のぶぶのぶ #-|2007/08/24(金) 00:08 [ 編集 ]
おはようございます。
のぶぶのぶさん、はじめまして。
色々と治療したおかげで、今はそんなに酷くないですよ~。
宮城県の桜井医院の治療が合っていて、幸い、人の目に触れる所はアトピーが分からない程度です。
この治療をやっていた時は最高に酷かったんだけれど。
ちなみにこの治療法を行なっていたのは、8~9年前です。
今迄やっていた治療法を公開して、私のブログをみた誰かが、役に立てればと思って、今迄試した治療法を書いているんですよ~(~0~)
鳴子町は宮城県です。秋田と山形の県境に位置しています。
キャスカ♪ #-|2007/08/24(金) 10:37 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kyasukamiya.blog115.fc2.com/tb.php/23-6798be30

楽天ショップお勧め商品 

アトピーリンク 

美容・健康・インナーリンク 

お試しセットは無添加、自然派化粧品の【豆腐の盛田屋】の洗顔せっけん他6点

ドラッグストアの通販 ウエルシア

プロフェッショナルな家庭用脱毛器「no!no!HAIR」

ムダ毛ゼロ+美しいツルスベの美肌作りに!!

2週間でウエスト─9.2cm?

便秘に悩む人の最終手段

ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要!

激安399円~かわいい下着通販 三恵

お役立ちリンク集 

婚活ナビ

登録サイト50万突破のA8.net

お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ブログのネタ探し 

アフィリエイト

A8ネット 

エディタのあしあと 

edita.jp【エディタ】

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。