アトピー治療法、アトピー患者の脱毛レポートネタが中心です。著者的に気に入らない雑記記事を削除整理中です。

ブログ内記事人気ランキング 

なんだか調子が悪いので3月7日再度設定しなおしました。

ブログ内検索 

ランキング 

にほんブログ村 美容ブログへ

おきてがみ
おきてがみです。↑登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

カテゴリー 

最近の記事 

月別アーカイブ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アトピー戦 24:最近の私の脱ステ「水溶きオロナイン」「竹酢液水」

2009年8月15日更新

ブログの更新自体お久しぶりです。
何をしていたかというと、友人や家族と出かけたり、体調不良でダウンしていました。
今もなんですが、何となく微熱が続くんです。
アトピーの痒み止めを兼ねて、保冷剤が大活躍している事は言うまでもありませんね。

最近アトピーの調子があまり良くありませんが、去年の10月以来病院には行っていません。
最強レベルのステがまだ残っていて、これをそのままつけるのは身体に良くないので、アトピーがよっぽど酷い時だけ、10倍以上薄めて使っています。
今はあご、首、ウエスト、背中、胸、膝の関節、陰部付近等にアトピーがあり、指の調子は前回の写真掲載時より悪化していますが、ステ&脱ステを繰り返している状態です。

脱ステの話に入ります。
前回のブログでちょっと触れましたが、夏は雑菌がパワーアップしている為、保湿系の脱ステではなく、殺菌系の脱ステをしています。
水溶きオロナインと竹酢液を5倍以上に薄めた治療法です。

水溶きオロナインは、いらなくなった薬の容器にオロナインを入れ、かなり適当な量の水を入れます。
それを指で溶いて、患部に塗ります。
指の湿疹の調子がある程度落ち着いた時に大活躍です。
それと他の肌にももちろん塗ります。
よっぽど酷い時はステを使いますが、肌がそんなにボコボコしていない時はオロナインを使います。

次に竹酢液ですが、竹酢液:水を1:10以上に薄めた液をいらなくなった化粧水の瓶に入れています。
それをそのままお肌に塗り、気分によってはワセリンで保護をしています。
手の湿疹にも竹酢液水をつけて、ワセリンで保護してみたのですが、私の場合、手には合わないようです。
水泡が出てきたので、指への竹酢液水使用は中止します。
指はやはり水溶きオロナインで…。

お肌の調子が比較的良いときは水溶きオロナイン
お肌の調子がちょっと悪くなってきたら竹酢液水


と言う感じになっています。
ちょっと肌の調子が悪くなった時に水溶きオロナインを使っても、、一向に良くならず、薄いステを使い、「水溶きオロナイン、薄いステ、水溶きオロナイン、薄いステ…」の繰り返しでした。
しかし、竹酢液水を使うとステの出番があまりなくなります。

また竹酢液は入浴剤としても使えます。
お風呂にお湯をはり、10cc程度の竹酢液を入れ、一度だけ使ってみたのですが、お肌がスベスベになり、その後の保温力が凄いです。
お肌がずっと熱いんです。
お肌には良いけれど、熱を持ってしまうので、あまり夏向きでは無いかもしれませんが、痔にも効果があるらしいので、竹酢液の凄さを侮るなかれです。

<今回の記事に出てきた、姉妹サイトの商品情報>
オロナイン

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へTREview

スポンサーサイト
2008/07/11 16:27|アトピー戦(治療法や現在の症状)TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kyasukamiya.blog115.fc2.com/tb.php/264-b4f28479

楽天ショップお勧め商品 

アトピーリンク 

美容・健康・インナーリンク 

お試しセットは無添加、自然派化粧品の【豆腐の盛田屋】の洗顔せっけん他6点

ドラッグストアの通販 ウエルシア

プロフェッショナルな家庭用脱毛器「no!no!HAIR」

ムダ毛ゼロ+美しいツルスベの美肌作りに!!

2週間でウエスト─9.2cm?

便秘に悩む人の最終手段

ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要!

激安399円~かわいい下着通販 三恵

お役立ちリンク集 

婚活ナビ

登録サイト50万突破のA8.net

お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ブログのネタ探し 

アフィリエイト

A8ネット 

エディタのあしあと 

edita.jp【エディタ】

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。