アトピー治療法、アトピー患者の脱毛レポートネタが中心です。著者的に気に入らない雑記記事を削除整理中です。

ブログ内記事人気ランキング 

なんだか調子が悪いので3月7日再度設定しなおしました。

ブログ内検索 

ランキング 

にほんブログ村 美容ブログへ

おきてがみ
おきてがみです。↑登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

カテゴリー 

最近の記事 

月別アーカイブ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アトピーで顔が腫れてもしみなかった手作り化粧水の作り方とレビュー

2010年9月19日更新

前回の記事で、「私がやっているベースメイクやスキンケアの事を次回記事にします!」と書いたのですが、お化粧前とお化粧後の画像を無くしてしまったので、再度撮影した後に掲載します。
というわけで、今回はスキンケア…つまり今使っている手作り化粧水について書きます。

今年の1月、その時に使っていた自分のお肌に合うと感じていた豆乳化粧水の成分を見ていたら、
「水 グリセリン 豆乳発酵液 等…」と書いていました。
他の通販ショップの豆乳化粧水を見ても、どれも上の3品が含まれていました。
それを見ていて、家にあるにがりグリセリンで、私のようなアトピーの人でも大丈夫な化粧水が作れないか、ネットサーフィンしてみたところ、にがり化粧水の作り方を書いてあるサイトがいくつかありました。

にがりについてはアトピー戦32でも触れていますが、アトピー肌やシミ・ソバカスにも効果があり、アトピー患者に必要なセラミドを増やす作用もあるそうです。
私は使っていた豆乳化粧水に、ちょっとにがりを垂らして使っていました。
でも、せっかくなので手作りで一から作ってみたかったんですよねぇ。

サイトによって作り方がまちまちなので、にがり化粧水の作り方について、全体的にまとめて書いてみます。

①にがり:水=1:10~1:100の割合で自分のお肌に合わせて調合
②材料はにがりと水だけの2種類を混ぜた物と、にがりと水とグリセリンの3種類を混ぜた物がある。
③グリセリン:水=1:10~1:20の割合で自分のお肌に合わせて調合

これをまとめてみて、私はにがり:グリセリン:水=1:2:20位で作ったと思います。

アトピーがかなり酷かった11~12年前に美肌水尿素化粧水)を手作りしていたのですが、その時に潤いが欲しくて、グリセリンを多めに調合していました。
そして、その調合で乾燥がだいぶ解消されたので、今回もグリセリンはめいっぱい多めにしました。

その調合でつかってみて、お肌の調子は基本的に良いと思います。
アトピーで顔が腫れた箇所に使ってもしみませんでした。
腫れた時は無印の「化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ」でもほんのちょっと違和感があったのに、手作りのにがり化粧水は全く違和感がありませんでしたね。

通常冷蔵にて保存するのですが、冬なので、そのままにしていました。
でも、今考えればやっぱり冷蔵した方が良かったかな。。
手作りの美肌水の場合は、古くなるとアンモニア臭がしてくるので、捨て時が分かるのですが、手作りのにがり化粧水の場合は無臭なので分からないんですよねぇ。
…でも心なしか古くなると、液体がピンクっぽくなっているような気がしないでもありません。

ちなみに基本的に手作り化粧水は、冷蔵2週間が一般的なようです。

他にはうちにある材料として、普段飲んでいる粉末茶粉末のビタミンC粉末のコラーゲンがあるので、これも化粧水に利用できないかと思っています。

手作りのにがり化粧水の材料にさらに尿素を加えて、アトピー用の化粧水を作る方もいるみたいなので、それも試してみたいですねぇ。

<今回の記事に出てきた、姉妹サイトの商品情報>
グリセリン
コラーゲン
セラミドサプリ
(↑*サプリについては今回の記事には書いていませんが、セラミド関連の為、載せました。)

にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へにほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

スポンサーサイト
2009/04/25 23:55|アトピーお助けグッズTB:0CM:2
コメント

にがりは良いみたいですね。

やっぱり冷蔵保管が原則なのかなぁ
冷える室内でも暖房などで上下はありますものね。

そう言えば薬局にいた時に、「一升瓶に自作の化粧水を作る」と
言われるお客さんがみえましたが、グリセリンなどは使われていました。

ケド・・一升瓶・・て(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?

アルコール(消エタノール)も使ってみえましたが
やっぱり、多すぎのような・・。(^_^;)
日なたで猫 #-|2009/05/04(月) 22:12 [ 編集 ]
一升瓶!
一升瓶で作られた方が居たとは、凄いですねぇ。
お風呂に入れるとか、浴びるように全身に使う方ならすぐに使い切れそうですが、保存がちょっと心配です…。

この記事を書いた後に、早速適当に調合した、にがり化粧水に尿素と粉末コラーゲンを加えて、100cc程度作ってみました^^
結果、潤いがアップしたように感じます。
もちろん冷蔵保存していますが、半月経った今、アンモニア臭はまだしていないようです。
まだ残っているのですが、2週間を経過したのでそろそろ捨て時…。
でも、なんだか勿体無いですねぇ。


キャスカ♪ #-|2009/05/10(日) 14:14 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kyasukamiya.blog115.fc2.com/tb.php/349-b7045d68

楽天ショップお勧め商品 

アトピーリンク 

美容・健康・インナーリンク 

お試しセットは無添加、自然派化粧品の【豆腐の盛田屋】の洗顔せっけん他6点

ドラッグストアの通販 ウエルシア

プロフェッショナルな家庭用脱毛器「no!no!HAIR」

ムダ毛ゼロ+美しいツルスベの美肌作りに!!

2週間でウエスト─9.2cm?

便秘に悩む人の最終手段

ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要!

激安399円~かわいい下着通販 三恵

お役立ちリンク集 

婚活ナビ

登録サイト50万突破のA8.net

お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ブログのネタ探し 

アフィリエイト

A8ネット 

エディタのあしあと 

edita.jp【エディタ】

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。