アトピー治療法、アトピー患者の脱毛レポートネタが中心です。著者的に気に入らない雑記記事を削除整理中です。

ブログ内記事人気ランキング 

なんだか調子が悪いので3月7日再度設定しなおしました。

ブログ内検索 

ランキング 

にほんブログ村 美容ブログへ

おきてがみ
おきてがみです。↑登録すると訪問履歴が残ります。(ランキングではありません)

カテゴリー 

最近の記事 

月別アーカイブ 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

カウンター 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

アトピー戦 10:劇的な治癒

今日は、アトピー戦6の続きの治療法を書きます。
今回の治療は、私が今でも行っている病院の治療法です。
北中山皮膚科医院の治療により、ゆっくりですがアトピーの調子は良くなっていました。
殆ど見えなかった肌の層が、徐々に薄くなり、赤い部分よりも、色素沈着の茶色が目立ってきている感じでした。

しかし、母方の親戚の法事の際に、色々な親戚と会いました。
その時、従兄弟、弟、私の3人がアトピーでした。
そこで、ガタイが良い親戚のおじさんと母が会話をしていて、私達3人がアトピーで苦しんでいる話をしました。
そして、そのおじさんが「それなら、良い病院を知っているよ。登米にある桜井医院って言う所なんだけれど、アトピーに良い病院なんだ。友達もそこに行って良いって言っているんだ。でも合う合わないが有ると思うから、騙されたと思って1回行ってみたら。」とアドバイスをくれました。
私達3人は早速、近日中に病院に行きました。
この時従兄弟が大学生、弟はフリーター、私は求職中だったと思います。
なので、都合はつけられる状態でした(⌒∇⌒)

皆でのアトピー小旅行は面白かったです。
皆で同じ病気とは、血筋を感じます。
症状としては、従兄弟が中程度強、弟が重症の弱、私が軽症の強位だったと思います。
従兄弟と弟はベッドに招かれ、お尻に注射をされました。
(多分ステロイド注射だと思います。)
最後は私の番でしたが、注射は無く、軟膏を塗るだけ…へっ?って感じでした。
さっきは各々の症状を説明しましたが、患部の広がりは私が一番酷く、層が薄かったのです。
従兄弟や弟は患部の広がりは、私程広くなかったのですが、層が厚かったのです。
よって、私が一番軽かったんでしょう。
見た目は範囲の広い私の方が、酷そうに見えたのですが。

各々、飲み薬と塗り薬を貰い、病院を後にしました。
この時、全員ステロイド入りの薬を貰いました。
医師からちゃんと説明を受け、この部位にはこれ、ここにはこれと言うように…。
この治療を1~2週間続けた所、ステの威力か、皆良くなりました。
従兄弟と弟は次回も注射をし、数回に渡り、注射を繰り返していました。
その度に綺麗になってきていました。
私はずっと注射は無く、治療し、症状が良くなるごとに、どんどん弱いステの薬に変わってきました。
今はキンダベートとワセリンを調合した薬を主に使っており、酷くなったら中程度のステの薬であるプラパスタを使うように言われています。
ちなみにプラパスタは、手と足のみ使います。
その他にも、目薬みたいな頭の薬や、顔に出た場合の軟膏も有りますが、持っているだけで、殆ど使っていません。

結局、3人の中で一番治療の経過が良いのは私だったので、今現在も通っています。
弟は今はてらさわ小児科を主に通い、補佐的に桜井医院の薬を貰っています。
てらさわ小児科に病院を変えたのは、距離的な問題と従兄弟の紹介でした。
初めは主と補佐、逆だったのですが、弟の症状とやはり距離的な問題で、手軽に通える小児科が主になっています。
従兄弟は桜井医院は通わずに、てらさわ小児科と青森にある病院に一時入院をしていました。
今はどうなっているか分かりません。今度会ったら聞いてみます。

3人のアトピーの症状は全く同じではないので、合う病院も違います。
自分に合った病院を見つける事。
それがアトピー治癒の早道なのかもしれません。

にほんブログ村 病気ブログ アレルギーの病気へ
スポンサーサイト
2007/09/29 21:15|アトピー戦(治療法や現在の症状)TB:0CM:4
コメント
ステロイド剤
 こんばんは(^^)私も「キンダベート軟膏」を使用していました。アトピーとまでには行きませんが、顔全体的に湿疹が出来て痒みもでて夜中あたりには無意識に掻いているようです。皮膚科医に通院中です。先生が言うには一度ステロイド剤を使用しないでどういう症状になるかを判断していきましょうとのことになり、現在ステロイド剤の使用を中止しています。
そんなに酷い症状ではないようですが、やはり顔となると少し心配ですね。
今後の治療に期待したいですね♪
naru #-|2007/09/29(土) 23:53 [ 編集 ]
おはようございます
キンダベート軟膏は弱いステロイドらしいです。
ステロイドを中止してみて、このまま酷い症状にならなければ良いですね。
大人になってから発症した、突発性の湿疹は治りやすいらしいです。
私も顔に出た事がありますが、場所が場所だけに、身体よりも弱いステロイドを使っていましたよ。
それと、アトピーとは関係ないのですが、小学校1年生の時に、顔に飛び火が出ました。
ぷつぷつと湿疹みたいな感じの状態だったのですが、当時紫色の塗り薬をぷつぷつに合わせて塗られて、休みたかったです、学校。
本当に真紫の薬ですよ。それをまだらに…。サッカーチームの応援の為のペイントでもあるまいし(=_=)
ステロイドを中止する段階とは、羨ましいです。
私もステ無しの生活を送りたいですね。
キャスカ♪ #-|2007/09/30(日) 09:43 [ 編集 ]
こんにちは
遊びに来ました~
ステロイドも使い方次第ですよね。
キンダベートは確かに強いお薬ではありませんね。
今が調子がいいならばそれに越したことはありません。
私も調子よくなりたいです。

いくら雪 #8RUcoBXI|2007/09/30(日) 15:16 [ 編集 ]
こんばんは
ステロイドの使用方法については、病気になっている自分も勉強をする必要がありますね。
今日、その勉強の為に、いいサイトを見つけました。
ここカラダのお薬辞典です。(http://www.cocokarada.jp/medicine/rx/2646722M1020/index.html←キンダベートはこんな感じです。)
ステロイドの強弱がここに載っていると、尚良いのですが、副作用がちゃんと載っているので、用心したり、加減するのに良いと思いました。
お医者さんや看護婦さんの言い忘れた事等も載っていますしね。
ここで、27日に行った皮膚科の薬を検証してみると、一つの飲み薬に沢山の副作用が有る事を見つけました。
倦怠感・発疹・眠気・注意力散漫…全部あてはまったんです。
楽天ブログの昨日の日記(http://plaza.rakuten.co.jp/mrsartan/diary/200709290001/)に書いたのですが、ドジが度を越していました。
それで、今日からその薬をストップする事にしました。私の体質には合わないようなので(^。^;;
いくら雪さんも気になる病院のお薬が有ったら、調べてみてください。
少しでも良くなるヒントが隠されている可能性が有ると思いますよ。
キャスカ♪ #-|2007/09/30(日) 23:06 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://kyasukamiya.blog115.fc2.com/tb.php/60-410c3c62

楽天ショップお勧め商品 

アトピーリンク 

美容・健康・インナーリンク 

お試しセットは無添加、自然派化粧品の【豆腐の盛田屋】の洗顔せっけん他6点

ドラッグストアの通販 ウエルシア

プロフェッショナルな家庭用脱毛器「no!no!HAIR」

ムダ毛ゼロ+美しいツルスベの美肌作りに!!

2週間でウエスト─9.2cm?

便秘に悩む人の最終手段

ジーンズが似合うためには「骨盤」が重要!

激安399円~かわいい下着通販 三恵

お役立ちリンク集 

婚活ナビ

登録サイト50万突破のA8.net

お友達リンク 

このブログをリンクに追加する

最近のコメント 

最近のトラックバック 

ブログのネタ探し 

アフィリエイト

A8ネット 

エディタのあしあと 

edita.jp【エディタ】

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。